CELINE、SAINT LAURENTの旗艦店に、UNDERCOVER、N.HOOLYWOOD、SOPH.も出店。注目のGINZA SIXが2017年春オープン

by Mastered編集部

J.フロント リテイリング、森ビル、L Real Estate、住友商事の手がけるワールドクラスクオリティの商業施設、GINZA SIXが2017年4月20日(木)にオープンする。

”Life At Its Best(最高に満たされた暮らし)”というコンセプトと、”Where Luxuary Begins(世界が次に望むものを)”というブランドコンセプトを基に展開されるGINZA SIXは、周辺を含む2街区を合わせた再開発により生み出された圧倒的なスケールに、銀座エリア最大・241もの多彩なブランドが集結する、ワールドクラスクオリティの商業空間。

銀座の象徴である中央通りに面した全長(間口)約115mにはCELINE(セリーヌ)、SAINT LAURENT(サンローラン)、Dior(ディオール)、FENDI(フェンディ)、VALENTINO(ヴァレンティノ)、Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)という6つのラグジュアリーブランドが、旗艦店として2~5層の大型メゾネット店舗を構え、個性的なファサードにより銀座の新たな顔を創り出す。

また、この他にもMaison Margiela(メゾン マルジェラ)、UNDERCOVER(アンダーカバー)、N.HOOLYWOOD(N.ハリウッド)、SOPH.(ソフ)などが出店予定。

その他、施設の詳細に関してはオフィシャルサイトより、ご確認を。

GINZA SIX

2017年4月20日(木)開業予定
敷地面積:約9,080㎡
延床面積:約148,700㎡
階数:地下6階、地上13階
商業エリアの総面積:約47,000㎡(約14,200坪)※共用通路等を含む
総店舗数:241店舗(物販210、飲食24、サービス7)
http://ginza6.tokyo/

[CELINE]、[SAINT LAURENT]の旗艦店に、[UNDERCOVER]、[N.HOOLYWOOD]、[SOPH.]も出店。銀座エリア最大の商業施設、GINZA SIXが2017年春オープン。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。