コーンミルズ社製のセルヴィッジデニムが[Gap]より登場。

by Mastered編集部

1969年、アメリカ・サンフランシスコで誕生して以来、常にモダンなアメリカンカジュアルを提案し続けてきたブランド[Gap(ギャップ)]。この春同ブランドの『1969 Denim』コレクションより、コーンミルズ社 ホワイトオーク工場メイドのセルヴィッジデニムが新たに登場する。

各15,900円(税込)

各15,900円(税込)


1969年、アメリカ・サンフランシスコで誕生して以来、常にモダンなアメリカンカジュアルを提案し続けてきたブランド[Gap(ギャップ)]。この春同ブランドの『1969 Denim』コレクションより、コーンミルズ社 ホワイトオーク工場メイドのセルヴィッジデニムが新たに登場する。

コーンミルズ社は、デニム好きなら誰もが知っている、100年以上の歴史を誇るアメリカの老舗デニム生地メーカー。中でもホワイトオーク工場で作られたセルヴィッジデニムは、そのクオリティの高さで知られている。

今回リリースされる『CONE DENIM』は、デニムらしいタフな表情を持ちながらも11.57オンスと軽量化された、履きやすさが自慢のシリーズ。スタンダードなリジッドからライトカラーまで幅広く展開されるので、ショップに足を運んでお気に入りの一本を見つけよう。

【お問い合わせ先】
Gap フラッグシップ原宿
TEL:03-5786-9200

Gap フラッグシップ銀座
TEL:03-5524-8777

s-02

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。