新ブランドのお披露目も。FreshService headquartersで新作アイテムの受注会が開催

by Nobuyuki Shigetake

先日、増床リニューアルオープンを果たしたFreshService headquartersにて、2020年春夏シーズンの新作受注会が開催される。

今回、受注の対象となるのは、FreshService(フレッシュサービス)、loomer(ルーマー)、そしてカシミヤの持つ魅力と特徴を最大限に引き出しながら究極のデイリーウェアを表現するニットブランド・BODHI(ボディ)と、上質な素材と機屋の技術を活かした新たなレディースブランド・HATIHATI(ハチハチ)の、計4ブランド。

また、FreshServiceではオリジナルプロダクトに加え、デザイナーズヴィンテージ家具を取り扱うMOTO FURNITUREと協同し、世界各国から買い付けてきたヴィンテージ家具の取り扱いやメンテナンスまで行うFreshFurnitureService(フレッシュファニチャーサービス)のアイテムも展開される。

アパレルウェアから家具・雑貨まで、個性豊かなこだわりの詰まったアイテムが一同に会する貴重な機会をくれぐれもお見逃しなく。

FreshService headquarters 新作受注会

開催期間:2019年9月3日(火)~9月14日(土)
開催場所:FreshService headquarters
東京都渋谷区神宮前2-13-14 ベルナール青山1F
TEL:03-5775-4755

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。