ブランドの本拠地であるチューリッヒのディストリビューションセンターをイメージ。FREITAGの新店が京都にオープン

by Seiya Kato

FREITAG(フライターグ)の新店舗・FREITAG STORE KYOTOが、待望のオープンを果たした。

歴史ある錦市場や、メトロポリタンの中京区歩行者天国のすぐ近くに新たにオープンするFREITAG STORE KYOTO。

本拠地であるチューリッヒのスタイルを継承したインダストリアルなディストリビューションセンターからインスピレーションを授かった店内は、実際にタープの匂いやFREITAGの表現する世界観を五感で感じ取ることができる。

また、店内には独自のワークステーションが設けられ、タープの切れ端などを利用した1点物を製作することも可能となっており、唯一無二のリサイクルバッグもおよそ1,100点保管されているとのこと。

ロジスティックセンターの魅力を詰め込んだショップとなっているので、お近くの方は早速足を運んでみよう。

FREITAG STORE KYOTO

2019年12月20日(金)オープン
京都市中京区井筒屋町400-1

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。