『フォーエバー21』が気鋭のデザイナー ブライアン・リッテンバーグとコラボレーションしたコレクションを発表。ガガ様のあの衣装も…

by Mastered編集部

昨年、原宿に日本第1号店をオープンさせ話題をさらったファストファッションブランド『フォーエバー21(Forever21)』が、ロサンゼルスをベースに活動する新進気鋭のデザイナー、ブライアン・リッテンバーグ(Brian Lichtenberg)とコラボレーションしたコレクションを発表しました。

本国アメリカで8月13日に発売されるこちらのコレクションは、メンズ・ウィメンズともにTシャツとタンクトップを中心とした展開。なかでも注目は、レディー・ガガ(Lady Gaga)が大ヒット曲「Telephone feat. Beyonce」のプロモーションビデオで着用していた衣装をそのままデザインに落とし込んだトップスです。ブラックのボディに実物さながらのコーションテープがプリントされたこちらは、前述の衣装を実際に手がけたブライアン・リッテンバーグだからこそ実現出来た、まさにスペシャルなアイテム。

残念ながらこちらはレディースのみでのリリースですが、レディー・ガガの他にもリアーナ(Rihanna)、M.I.A、リル・ウェイン(LIL WAYNE)、ジェレミー・スコット(Jeremy Scott)など数々のセレブリティが絶賛する彼の実力を伺うことが出来る素晴らしいコレクションとなっています。

なお、価格については1枚14.80〜14.90ドルでの販売予定。現状、日本での取り扱いは不明ですが、確認次第続報をお届けしたいと思います。

http://blog.forever21.com/blog/perma.asp?articleid=501

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。