アメリカの政治問題をアートを通じて発信するFor FreedomsによるインスタレーションがStandByで開催中

by Nobuyuki Shigetake

アメリカを拠点に活動するアーティストコレクティブ・For Freedomsによるビルボードプロジェクトが、現在、原宿のStandByにて開催中だ。

本展示は、For Freedomsのビルボードプロジェクトと、かつてアメリカ奴隷制度廃止にも貢献したグループに触発され、その名を引き継ぎ活動するWide Awakesによるインスタレーションという、2軸で展開。

2016年のアメリカ国民の選挙投票率の低さに端を発するビルボードプロジェクトで多くのアメリカ国民に対する投票することへの本当の意味を考えさせたFor Freedomsと、アート、ファッション、テクノロジー、スピリテュアルなど、様々なジャンルの人々と共に今の時代における違和感に対し、フラットな立ち位置で独自の取り組みや表現を発信し続けているWide Awakesによる本展は、日本ではなかなかお目にかかることができない、貴重な内容となっている。

会期は11月29日(日)までとなっているので、お見逃しのないよう、ご注意を。

Installation art exhibition by For Freedoms

開催期間:~2020年11月29日(日)
開催場所:StandBy
東京都渋谷区神宮前5-11-1

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。