Floating PointsとPharoah Sandersによるアルバム『Promises』

by Keita Miki

Floating Pointsとスピリチュアルジャズ界の生ける伝説・Pharoah Sanders(ファラオ・サンダース)によるアルバム『Promises』が、3月26日(金)にリリースされる。

Talking HeadsのDavid Byrne(デヴィッド・バーン)が主宰するLuaka Bopからのリリースとなる本作には、ロンドン交響楽団による美しい演奏に、Floating Pointsによる繊細な電子音、そしてPharoah Sandersによる深いサックスの音色が交錯する、全9曲を収録。

46分にも及ぶ壮大な組曲が展開された圧巻の内容となっており、アートワークはエチオピア出身の現代アーティストであるJulie Mehretu(ジュリー・メレツ)が手掛けている。

音楽好きならば見逃すことの出来ない、驚愕の組み合わせによるニューアルバムを、くれぐれもお見逃しなく。

Floating Points, Pharoah Sanders & The London Symphony Orchestra 『Promises』

2021年3月26日(金)リリース
品番:PCD-94026
価格:2,400円 + 税

■収録曲
1.Movement 1
2.Movement 2
3.Movement 3
4.Movement 4
5.Movement 5
6.Movement 6
7.Movement 7
8.Movement 8
9.Movement 9

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。