flaphがブランド初となる先行受注会を 時しらず ZOZOTOWNにて開催

by Mastered編集部

GROUND JKT

GROUND JKT


2001年デザイナーである立木輝樹氏によって立ち上げられた『フラフ(flaph)』。ブランド名の由来となっている「綿ぼこリ(イギリスのスラング)」のように、ふわふわしていてたまに目に入るが邪魔にはならないというニュアンスをコンセプトに掲げている通り、さり気なく、そしてやわらかさの漂うアイテムは多くのファンに愛されています。

そんな flaphがブランドとしては初となる先行受注会を、時しらず ZOZOTOWNにて開催しているようです。

今回ラインナップされているのは、メルトンとレザーが切り返されたアワードジャケット(スタジャン)や、途中までを染料に浸したかのように染め分けられたフーデットジャケット、ブランドスタート以来アップデイトを繰り返し人気を獲得しているスティープタウンブーツなど、flaphらしさがキラリと光るアイテムたち。
スティープタウンブーツは、vendorが別注したモデルも良かったですが、こちらも汎用性が高そうで、色を拾って濃いめのデニムやダック地のパンツなどに合わせてみるのも楽しそうです。

STAINED HOOD JKT

STAINED HOOD JKT

STEEP TOWN BOOTS

STEEP TOWN BOOTS

 
受注期間は7月10日(金)の10:00までですので、気になるアイテムがあって確実に手に入れたい方は早めにオーダーしておくことをおすすめします。
 
http://zozo.jp/news/20100624_1404446.html
 
 
[ 概要 ]
◆受注期間
6/26(金)〜7/10(金) 10:00まで
◆デリバリー予定
9月上旬以降(商品によって異なります) 
◆実施店舗:時しらず ZOZOTOWN

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。