リブランディングを遂げたFARAHの2022年春夏コレクションが12月25日より発売開始

by Keita Miki

FARAH(ファーラー)の2022年春夏コレクションが、12月25日(土)より、順次店頭に登場する。

1920年にアメリカのテキサス州で誕生し、70年代にイギリスへと拠点を移したワークウェアブランドとなるFARAHだが、2022年春夏シーズンより本格的にリブランディング。

先行してMarcus Aitken(マーカス・エイトケン)MYne(マイン)とのコラボレーションアイテムがリリースされていたが、インラインの展開は2022年春夏シーズンよりスタートする。

メンズではデニム、トロピカルウール、ホップサックの生地を採用したワイドテーパードパンツを、ツータックとワンタックでそれぞれ展開。このほか、フレアパンツとストレートデニムも登場する。

ウィメンズのアイテムも用意されているとのことので、気になる方はぜひとも近くの取扱店にてチェックを。

【お問い合わせ先】
anthings Co.,Ltd
https://www.instagram.com/farah_japan/

Advertisement