人気ファッション誌『Fantastic Man』が手掛ける香水

by Mastered編集部

fantastic-man-byredo-cologne
実験的な雑誌『RE-』やゲイ雑誌『BUTT』などを手掛けてきたオランダ・アムステルダム在住のアートディレクター、ヨップ・ヴァン・ベネコムがスタートさせたメンズファッション誌『ファンタスティック マン(FANTASTIC MAN)』。

独自の視点で取り上げたコンセプチュアルな内容は、ファッション関係者だけでなく、デザイン業界からも支持され、多くのファンを獲得しています。

そんな人気雑誌が、スウェーデンのByredoとコラボレートして、香水を販売する事になったそうです。

香水は、お香、ラベンダー、パチョリが含まれた香りで構成され、詳細はブレット・イーストン・エリス?(Bret Easton Ellis)が表紙を飾る新号で公開され、3月9日よりコレット(colette)にお目見えするそうです。

センスの良い彼がコラボして作り上げる新しい香水、結構興味が湧きますね。

[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。