Fania RecordsとWACKO MARIAのコラボレーションアイテム

by Seiya Kato

1964年にニューヨークにて設立された、サルサを代表するレコードレーベル・Fania RecordsとWACKO MARIA(ワコマリア)によるコラボレーションアイテムが、新たにリリースされた。

今回のコラボレーションでは、フーディ、スウェット、Tシャツの計3型を製作。

同レーベルの当時のロゴや、ニューヨーク・サルサの基礎を築いたとされるRay Barretto(レイ・バレット)の『Acid』、Willie Colon(ウィリー・コロン)の『The Hustler』のアートワークをプリントした、ファン垂涎のアイテムとなっている。

販売は、PARADISE TOKYO、WACKO MARIA 伊勢丹新宿店メンズ館、WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO、WACKO MARIA ONLINE STORE、WACKO MARIA 正規取扱店にて既に実施中となっているので、店頭にて実物をチェックしてみるべし。

【お問い合わせ先】
PARADISE TOKYO
東京都目黒区東山2-3-2
TEL:03-5708-5277
http://wackomaria.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。