伝説のバンド、EXCELの初来日を記念したアートエキシビジョン

by Nobuyuki Shigetake

1980年代〜90年代に隆盛を極めたアメリカ西海岸のあらゆる横乗りカルチャー、パンクシーンに多大なる影響を与えた、伝説のハードコアバンド、EXCEL。彼らの初来日を記念したアートエキシビジョンが、12月14日(金)より、RVCA SHIBUYA GALLERYでスタートする。

当時のフライヤーやオリジナルアートなどのアーカイブ作品の展示を中心に、彼らにまつわるアートワークからの影響を色濃く感じさせる国内のアーティストたちによるトリビュート作品の2軸で展開される今回のエキシビジョン。

展示以外にも限定のZINEやTシャツの販売も予定されており、オープン当日に開催されるオープニングパーティには、EXCELのベーシストを務めるShaun Ross(ショーン・ロス)と、彼らのクリエーションに世界で最も精通していると言っても過言ではない大野俊也をDJとして迎え、今回の伝説的な初来日をより祝祭めいたものにする。

また、パーティでは、スッキリした飲み口で日本でも親しまれるBINTANG BEERと、湘南をベースに新感覚のオリジナルフライドチキンを提供するROCKET CHICKENによる無料のケータリングも振舞われるとのことだ。

12月21日(金)の大阪 SOCORE FACTORYを皮切りに始まる合計5公演のEXCEL JAPAN TOURに備え、まずはこちらに足を運び、彼らの世界観を5感で体験してみよう。

EXCEL Visual Archive Supported by RVCA

開催期間:2018年12月14日(金)~2019年1月6日(日)
開催場所:RVCA SHIBUYA GALLERY
東京都渋谷区神宮前5-27-5 TOLDAビル 2F

■オープニングパーティ
開催日時:2018年12月14日(金)18:30~21:00

開催場所:RVCA SHIBUYA GALLERY

■トリビュートアート参加アーティスト
Toshikazu Nozaka
HIROTTON
Los Mochis
USUGROW

5,200円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。