ENGINEERED GARMENTSとSEBAGOによる初のコラボレーションシューズ

by Keita Miki

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアド ガーメンツ)と、1946年にアメリカ・ニューイングランド地方で誕生した老舗シューズメーカー・SEBAGO(セバゴ)によるコラボレーションシューズが、4月17日(土)に発売される。

この両者にとって初のタッグとなる今回は、ENGINEERED GARMENTSのイメージするアメリカンベーシックなスタイルに欠かせないブラッチャーモカシンに様々なアレンジを加え、全3種類のシューズを製作。

通常、レースアップブーツの脱着を助けるために使用されるジップパーツをアッパーに取り入れた『ZIPPERDECK』は、レザーとメタルジップとのコントラストが印象的。ジップの機能性を度外視し、デザインとして取り入れたENGINEERED GARMENTSらしいアプローチが光る1足だ。

また、シンプルな『COVERDECK』は洗練された印象で、カジュアルだけでなくドレススタイルにも対応可能。

マウンテンブーツなどに見られるDリングのアイレットをアッパーにジグザグ状に配したデザインが特徴となった『OVERLAP』は、トラディショナルなスタイルの中にも先鋭的な雰囲気を持ち合わせている。

素材には、独特の風合いを持つワックススウェードと爬虫類の型押しレザーをセレクト。なお、型押しレザーは、各パーツ、左右の足によって異なるパターンを採用した、ENGINEERED GARMENTSの得意とする仕様に。

いずれも販売は、NEPENTHES系列各店およびオンラインストアにて実施予定。

【お問い合わせ先】
ENGINEERED GARMENTS
東京都港区南青山5-11-15
TEL:03-6419-1798
http://www.nepenthes.co.jp/

各33,000円(税込)

40,700円(税込)

各29,700円(税込)

各37,400円(税込)

各30,800円(税込)

各39,600円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。