『END for vendor』の3連スタッズリングが6月11日より販売開始。

by Mastered編集部

時代背景や技法、作品など、「今と昔」をイメージソースに1800年代のジョージアン、ヴィクトリアンジュエリーのような華美な装飾と、現代的な洗練を融合させたデザインを主とするジュエリーブランド、『エンド(END)』にベンダーが別注をかけたスペシャルモデルが、明日、6月11日(土)より発売される。
インラインで展開されているアイテムをベースに製作されたこちらのモデルは、エンドがベンダーの為だけに金型から制作。既存のタイプのリングよりも厚みを持たせ、ラグジュアリーな雰囲気と無骨さを程よくブレンドした、まさしく“スペシャル”な一品となっている。
また、リング裏側に刻まれた“vENDor”の刻印や、特製のケースもファンにとってはたまらないポイント。

ちなみに、カラーはシルバー、ブラック、ゴールド(18k)の3種類、サイズは15号、17号、19号、21号の4サイズで展開されるとのこと。その他、詳細については店舗まで直接お問い合わせを。

エンド フォー ベンダーのリング
※ゴールド(18k)
183,750円
(ベンダー)

エンド フォー ベンダーのリング
※シルバー
27,300円
(ベンダー)

エンド フォー ベンダーのリング
※ブラック
27,300円
(ベンダー)

vendor

お問い合わせ先

ベンダー

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-23-14 斎藤ビル1F MAP
Tel:03-6452-3072
営業時間:12:00~20:00
http://vendor.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。