コンデナスト社が アシェット・フィリパッキ・メディア社からELLE誌の版権を購入?

by Mastered編集部

elle-magazine
VogueやGQを筆頭に多くの有名雑誌を発刊するコンデナスト(Condé Nast)社が、アシェット・フィリパッキ・メディア(Hachette Filipacchi Media)社所有のELLE誌を購入するのではないか? という噂が飛び込んできました。

これは Fashion Week Daily紙による報告のようですが、先週4誌の休刊を決定し、経費削減策を大きく打ち出しているコンデナスト社が、わざわざリスクを背負ってまでELLE誌を手に入れる必要があるとは思えません。
しかも自身が所有するW誌が、年6回発行に縮小するかもしれないという噂まで広がっており、他社の雑誌を手に入れる余裕があるようには見えませんし…。
※この噂は、W誌のチェアマンでありエディトリアル・ディレクターのパトリック・マッカーシー(Patrick McCarthy)が「年6回には切らないつもりだ」とやんわり否定はしているようです。

ただ、火のないところに噂は立たないでしょうし、現在の出版不況を考えると何が起こってもおかしくないのも事実。もしかしたら何かしらの動きがあるかもしれませんので、この件については詳細を追い、また報告したいと思います。

[via:Fashion Indie]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。