新たなアイブロウ。創業77周年を記念した『Elder_ARAOKAGANKYO』

by Mastered編集部

1940年に東京・神田で創業し、現在はアイウエア専門店であるblinc、blinc vaseを運営する有限会社荒岡眼鏡。今年で77周年を迎える同社から、アニバーサルモデル『Elder_ARAOKAGANKYO』が登場する。

1940年に東京・神田で創業し、現在はアイウエア専門店であるblinc、blinc vaseを運営する有限会社荒岡眼鏡。今年で77周年を迎える同社から、アニバーサルモデル『Elder_ARAOKAGANKYO』が登場する。

同モデルのベースとなったのは、知的で威厳のある印象を与えるブロウライン。このデザインが同社の初期の売り上げを支え、創業者も生涯愛用したという経緯を踏まえ、“眼鏡の未来への橋渡しになるような、かつてないブロウラインの眼鏡を作りたい”という思いが込められている。

プロダクトデザインには世界的に活躍するデザイナー、二俣公一を迎え、メタル素材とアセテート素材のコンビネーションという一般的なブロウラインのデザインではなく、アセテート素材のみを使用した独自のデザインを採用。付属の眼鏡ケースは、創業者が使っていたものを牛革素材でアップデートして再現し、ケースとテンプルの内側には、グラフィックデザイナー、長嶋りかこによるロゴが施された。

6月18日(日)よりblinc、blinc vaseにて発売されるため、気になった方はぜひとも店頭へ足を運んでみよう。

【お問い合わせ先】
blinc
東京都港区南青山2-27-20
植村ビル 1F
TEL:03-5775-7525

blinc vase
東京都港区北青山3-5-16 1F
TEL:03-3401-2835
http://blinc.co.jp/

s-03

サングラスタイプ:各39,000円 + 税、スタンダードタイプ:各37,000円 + 税

サングラスタイプ:各39,000円 + 税、スタンダードタイプ:各37,000円 + 税

s-04

s-05

s-06

s-08

s-01

s-02

s-07

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。