[.efiLevol]の2015年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

デザイナー飛世拓哉とデザイナー/ディレクター阿久津誠治の2名が手掛けるブランド、[.efiLevol(エフィレボル)]の2015年秋冬コレクションが公開された。

e001_023

デザイナー飛世拓哉とデザイナー/ディレクター阿久津誠治の2名が手掛けるブランド、[.efiLevol(エフィレボル)]の2015年秋冬コレクションが公開された。

人の中に必ず存在する“愛”に焦点を当て、ドレス、ミリタリー、ワーク、トラッド等の完成されたベーシックを、思想のもとにジャンルレスに構築していく同ブランド。

2015年秋冬のテーマは”『BENT BACK』“。へっぴり腰、及び腰という意味の言葉をテーマに掲げ、同ブランドならではの抜け感を感じさせる世界観を展開。目先の流行にとらわれず、自由な視点から生まれる発想をディテールやパターンに取り入れ、 ギミックや皮肉的ユーモアを織り交ぜたデザインとなっている。

なお、本日より今回のコレクションの展示会が開催中。気になった業界関係者は下記お問い合わせ先まで。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。