doubletの2021年秋冬コレクションが公開

by Keita Miki

doublet(ダブレット)が、1月23日、2021年秋冬コレクションを発表した。

シーズンテーマは”TIME AFTER TIME”。

時のあとの時。
同名のタイムトラベル映画のように、幼少期まで記憶を戻してタイムスリップ。
赤ん坊の頃に着てた服、幼稚園に身につけて通っていたもの、小学生の頃に好きだったTVや集めていたシールやおもちゃ、憧れていたアイドルからのインスピレーション。
そして、昭和の時代、祖父母や親から何度も聞かされていた「もったいない」という言葉。

古着のセーターや裁断クズのウールを再生羊毛として蘇らせたスーツ生地や古着デニムを糸にしてもう一度織ったデニム、日本ではウールの原毛のゴミを取り除く化炭処理と呼ばれる酸とアルカリの溶液を使用する作業が現在はできないため廃棄されてしまう日本の羊毛を化炭処理をせずにワラなども混じりながら織った純国産のメルトン生地、再生ペットボトルで編んだファーコートなど、捨てられてしまうものを「もったいない」から再利用した素材たち。再生羊毛の生地耳には原料の文字が織られ、メルトンには牧場の記憶のアップリケ刺繍、再生ペットボトル生地に施したペットボトル型のボタンなど、リサイクル前の記憶をデザインとして配置。

昨今の情勢により立ち止まっていた今、ここからまた歩き出していく。
時のあとの時。
これからの未来に向けて。

これは私たちの「再生」の物語です。

【お問い合わせ先】
ENKEL
TEL:03-6812-9897
http://doublet-jp.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。