Don LettsによるトークセッションがFRED PERRY SHOP TOKYOで開催

by Nobuyuki Shigetake

UKサブカルチャー界の生き証人、Don Letts(ドン・レッツ)によるトークセッションが6月17日(日)、FRED PERRY(フレッドペリー)の旗艦店であるFRED PERRY SHOP TOKYOにて行われる。

Don Lettsといえば、UKで起きたパンクムーヴメントの拠点となるROXY CLUBでDJをしており、パンクとレゲエを繋いだ功績が筆頭に挙げられる。また、映画監督として1979年に初のパンク・ドキュメンタリー映画『PUNK ROCK MOVIE』を制作し、2003年にはTHE CLASHのドキュメンタリー『WESTWAY TO THE WORLD』でグラミー賞を受賞など、UKサブカルチャーにおける最重要人物だ。

そんな同人物の貴重なトークセッションは、司会にele-kingの野田努、さらにゲストにOKAMOTO’Sのオカモトレイジと、現代の音楽シーンにおける重要人物たちをキャスティング。

6月14日(木)のPart.1では、ロンドンに生まれた2世ジャマイカンである同人物の背景と音楽活動にフォーカス。6月17日(日)のPart.2は同人物のフィルムメーカーとしての側面にフォーカスを当て、1970年代のパンクとレゲエシーンの現場を撮りためた生々しい映像を編集した『DON LETTS TWO SEVEN CLASH』や数々の作品を上映しながらトークセッションを展開する。

カルチャー好きにとって見逃せない一夜になりそうな当イベントは、DOMMUNEにてストリーミング配信も行われるので、当日現場に足を運べない方はこちら(※6月17日(日)19:00 配信開始予定)からチェックすべし。

DON LETTS x DOMMUNE x FRED PERRY トークセッション

開催日時:2018年6月17日(日)19:00~21:00
開催場所:FRED PERRY SHOP TOKYO
東京都渋谷区神宮前5-9-6
TEL:03-5778-4930
http://www.fredperry.jp/news/2018/06/don_letts_dommune.php

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。