目指したのは「”ほしいもの”が見つかる場所」。新たな形のオンラインコマースサイト、DILINEが5月中旬にグランドオープン。

by Mastered編集部

dline720
ファッション好きが熱狂出来るシンプルで美しいサービスを基本方針とし、ブランド側のモノ作りに対する思いや質の高いクリエイション全体の世界観が壊されることなくユーザーに伝わること、そしてユーザーにとって常に「”ほしいもの”が見つかる場所」であることを目指した、新たな形のオンラインコマースサイト、DILINEが5月中旬にグランドオープンを果たす。

将来的にはソーシャルネットワークサービスに代表されるインタレストグラフの仕組みを活用し、ユーザーそれぞれの興味・関心にマッチした商品や情報を楽しめるパーソナライズドECサイトになるというDILINE。トップページにはハイセンスな他利用者のお気に入り商品など、関心度の高い商品や様々な情報が更新度高く提供され、トップページに流れるコンテンツから多くのインスピレーションを受けることが可能だ。

なお、現在はプレオープン中となっており、Masteredでもおなじみの[SASQUATCHfabrix.(サスクワッチファブリックス)]の2013年春夏シーズンのアイテムを展開中。5月中旬のグランドオープンを楽しみにしつつ、ひとまずは下記URLよりサイトをチェックしてみてはいかがだろうか。

https://diline.jp/
http://www.facebook.com/DILINE.JP

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。