DESCENTE BLANCがHAY TOKYOでポップアップショップを開催

by Mastered編集部

DESCENTE BLANC(デサントブラン)が、10月19日にオープンした表参道・GYRE内のHAY TOKYOで現在ポップアップショップを開催中だ。

HAY TOKYOは、デンマークのインテリアプロダクトブランド・HAY(ヘイ)のコレクションを、世界観とともに展開するショップ。

200坪を超えるここの内装を手がけたのは、DESCENTE BLANCのショップと同じくスキーマ建築計画の長坂常。配線がむき出しの天井や可動式の什器など、DESCENTE BLANC同様、インダストリアルな空間となっている。

期間中は、店内にDESCENTE BLANC各店で使用されているような昇降機を用いてショップが再現され、水沢ダウンやDESCENTE PAUSEのウェアなどがラインナップ。

DESCENTE BLANCが業種を飛び越え、インテリアショップでポップアップショップを開催するのは今回が初。長坂常建築による、両者の融合をこの機会にお見逃しなく。

DESCENTE BLANC POP UP SHOP @HAY TOKYO

開催日時:~2019年1月14日(月) 11:00~20:00
開催場所:HAY TOKYO
東京都渋谷区神宮前5-10−1 GYRE B1
TEL:03-6427-9173
https://www.descenteblanc.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。