遊び心のある大人にベストマッチなカフリンクスをダミアン・ハーストがデザインしたようです。

by Mastered編集部

『シュプリーム(Supreme)』とコラボしたデッキが記憶に新しい、気鋭の芸術家ダミアン・ハースト(Damien Hirst)。
彼が、錠剤とカプセルをモチーフにしたカフリンクをリリースしたようです。

1992年に、薬局を模した棚や机・カラフルな薬瓶などを使用して行なわれたインスタレーション「Pharmacy」を踏襲したような生と死をイメージさせる作品で、なんとも彼らしいデザインですね。

素材はスターリングシルバーで、彼のロゴの刻印入り。黒のサテン地に包装、ブラックレザーの箱に入った状態で届けられるそうで、価格は650ポンド。
少々高額ではありますが、限定数が150で、ダミアン・ハーストのアート作品と考えれば買えない値段ではありませんよね。

袖からのぞくシャツのダブルカフスに、チラリとダミアン・ハースト作品。遊び心が分かる大人の方に是非試していただきたいお茶面な逸品です。

https://www.othercriteria.com/browse/all/jewellery/cufflinks/

[via:Highsnobiety]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。