森山大道の新装版写真集『BUENOS AIRES』

by Mastered編集部

期待は裏切れ!そこに新しい価値観が生まれます。

森山大道「BUENOS AIRES」新装版<br>2,100円<br>(講談社)

森山大道「BUENOS AIRES」新装版
2,100円
(講談社)

誰も全く予想がつかなかった新しい新装版の形を提示することで、賛否両論を巻き起こした第1弾『Light & Shadow 光と影』(講談社)の衝撃から約3ヶ月。出ました。町口覚の造本による、森山大道写真集新装版第2弾『BUENOS AIRES』が。

ハイコントラストで粒子の粗い“ブレ ボケ アレ”と称される前衛的な写真表現で、日本の写真界に影響を及ぼし続けてきた写真家・森山大道が、日本の写真界をリードする作家たちの写真集を中心に、映画・演劇のグラフィックや書籍の装丁なども手掛ける気鋭のアートディレクター町口覚に依頼したのが、今回ご紹介する写真集なんです。

2005年に発表された『DAIDO MORIYAMA BUENOS AIRES』。南米のパリと言われ、かつては安定した経済と高い文化水準で世界的にも豊かな国として知られていたアルゼンチンの首都ですが、2001年の経済破綻で大きく変貌。森山大道自身、長年被写体としての魅力を募らせていた土地であるというブエノスアイレスの哀愁を帯びた街の路上が写し出されています。1982年初版の『光と影』(冬樹社)復刻のための解体作業については、町口氏のブログを見てみましょう。とても勉強になりますよ。

ファッションが好きなら、文化も学びましょう。写真集には普段見ることのできない、国内外の馴染みのない生活様式や時代時代の着こなしがたくさん詰まっていたりするものです。なによりファッション好きとして、このペーパーバック仕様が格別にかっこいい。これがじつは写真集といったところも面白い。

「ポケットに入れて、もうボロボロになったぐらいがちょうどいいよね。いつでもどこでも見れるのがいいんじゃない。」(町口覚談)

→『BUENOS AIRES』をAmazonで購入する

TEXT: 小笠原民織

『BUENOS AIRES』内の1カット。

『BUENOS AIRES』内の1カット。

森山大道「Light & Shadow 光と影」新装版<br>1,890円<br>(講談社)

こちらも合わせて是非。
森山大道
「Light & Shadow 光と影」新装版
1,890円
(講談社)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。