クルチアーニがメニケッティをクリエイティブディレクターに指名

by Mastered編集部

ジル サンダー(JIL SANDER)のデザインや、バーバリー・プローサム(BURBERRY PRORSUM)のクリエイティブ・ディレクターを務めた後、自身のブランド、メニケッティ(MENICHETTI)を創立し、一時は高い評価を得ていたロベルト・メニケッティ(Roberto Menichetti)。
2005年春夏から1年間の契約でセリーヌ(CELINE)のアーティスティック・ディレクターを務めて以降、ほとんど名前を聞くことがなくなった彼ですが、この度クルチアーニ(Cruciani)によって白羽の矢が立てられ、クリエイティブ・ディレクターに就任することが決まったようです。

シンプルなデザインのなかに洗練された雰囲気を漂わせるハイクオリティなアイテム作りには定評があったので、クルチアーニには向いてるかもしれませんね。

どんな風なアイテムを展開してくれるのか、今から楽しみです。

[via:WWD]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。