cro-magnonが、約3年半ぶりのオリジナル・アルバム『Ⅴ』を7月16日にリリース

by Mastered編集部

cro-magnonが約3年半ぶりのオリジナル・アルバム『Ⅴ』を7月16日(水)にリリースする。

オリジナル・アルバムとしては2010年12月のボーカリスト・コラボアルバム『joints』以来約3年半ぶり、まさにファン待望のリリースとなる本作品。アナログ・マルチテープでレコーディング、ヴィンテージ楽器を使用するなど録音にも拘り抜いて制作され、じわじわと熱量を上げていく銀河系パーカッシヴ・ハウス”Patchwork Jazz”やKINGDOM☆AFROCKSのIZPONをボーカルに迎えた”bonita”など、珠玉の全10曲を収録した。現在cro-magnonのオフィシャルサイトには、様々なアーティストから寄せられたリリースを祝うコメントも掲載中。

また、cro-magnonは昨年、JAZZY SPORTのDJ Mitsu the Beats、Masaya Fantasista、Wusspskiらと3度目となるヨーロッパツアーを実施しており、その記録映像がTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)の公式YouTubeチャンネルにて公開中。ヨーロッパ各地の空気が伝わってくるような素晴らしいツアームービーとなっているので、こちらの映像をチェックしつつ、アルバムのリリースを楽しみに待つとしよう。

cro-magnon『Ⅴ』

2014年7月16日リリース
LACD-0250
価格:2,500円 + 税

■Track List
01. Floating Point
02. Seductive World
03. bonita
04. //Walts for Who?//
05. return to the journey
06. Fight against Fight
07. Patchwork Jazz
08. wishuwerehere
09. 回遊人
10. path – a very thought of you –

→Amazonで予約する

cro-magnonアー写

cro-magnonシ-ャケ写

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。