チェルシーに対抗!?『コスチューム ナショナル』がイタリア・セリエAに所属する人気チーム、インテル ミラノの新公式スーツをデザインするようです。

by Mastered編集部

画像はインテル公式サイト。

先日、チェルシーFCの新公式スーツのデザインを『ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)』が担当するというニュースをお伝えしたばかりですが、またもやファッションブランドとサッカーチームによる強力タッグ実現の一報が飛び込んで参りました。
今回デザインを担当することになったのはエンニョ・カパサ(Ennio Capasa)がデザイナーを務める『コスチューム ナショナル(Costume National)』。お相手は昨シーズン、イタリアクラブチーム史上初となる主要タイトル三冠を成し遂げたインテル ミラノです。

現在、同ブランドは黒地にブルーのピンストライプが入ったコットンシルクの夏用2ボタンスーツと、ダークブルー地にグレーのピンストライプが入ったウール生地の冬用スーツという、2種類のルックを発表。スーツの他に、トレンチコート、靴、スカーフ、バッグ、ベルトにハットといったアイテムも用意されているようです。

なおこのスーツは、インテルがUEFAスーパーカップの決勝戦のためにモナコへと向かう8月26日からチームに支給される予定となっていますので、試合とともにこちらの方も楽しみにしておきましょう。
ちなみに筆者はデザイン画を見た際、直感的に前監督のモウリーニョに似合いそう…なんて事を思ってしまいました(笑)。スナイデルやエトーといった人気選手を数多く擁するインテル・ミラノですが、新しく監督に就任した名将、ラファ・ベニテスの着こなしにも要注目です!

[via : vogue.co.uk]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。