1970年代のアーツ・アンド・クラフツなどから着想。Cold Picnicが日本に上陸

by Nobuyuki Shigetake

ニューヨーク発のライフスタイルブランド・Cold Picnic(コールドピクニック)のポップアップイベントが、12月14日(土)より、渋谷のNeed Supply Co.にて開催される。

1970年代のアーツ・アンド・クラフツ、古代の洞窟壁画、アフリカのテキスタイル、ネイティブアメリカンの歴史など、過去のモノを着想源としている同ブランド。

ここ日本でも高い人気を獲得し、完売が続出しているクッションやブランケットなどのアイテムは、すべて2名のデザイナーによるハンドメイド。遊び心のある絵柄とピピットなカラーリングが特徴的となっている。

なお、今回のイベントに際して製作されたNeed Supply Co.の別注によるピンクのラグマットが、会場限定で販売されるとのこと。値段も税抜8,500円からと、お手頃価格となっているのでちょっとしたギフトにもオススメだ。

イベント期間中の購入者には数量限定のプレゼントもあるようなので、是非とも足を運んでみてほしい。

Cold Picnic Pop Up Event at Need Supply Co.

開催期間:2019年12月14日(土)~12月22日(日)
開催場所:Need Supply Co. 東京店
東京都渋谷区松濤1-26-21 Ridge松濤2F
http://shop.needsupply.jp/

8,500円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。