ヒップホップ黄金期を代表するレーベル「Cold Chillin'」のオフィシャルTシャツがリリース!

by Mastered編集部

01
「黄金時代」としばしば評される80年代後半から90年代中期頃までのヒップホップシーン。
パブリック・エネミー(Public Enemy)やネイティヴ・タン(Native Tongues)勢、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)にナズ(Nas)など、具体的な名前をあげれば枚挙にいとまがないですが、そんな時代でもひときわ輝いていたのが、名プロデューサー マーリー・マール(Marley Marl)が立ち上げたレーベル「コールド・チリン(Cold Chillin’)」。
ビッグ・ダディ・ケイン(Big Daddy Kane)やクール・G・ラップ&DJポロ(Kool G Rap & DJ Polo)、エリック・B.&ラキム(Eric B. & Rakim)などきら星のごときスター達が多数在籍し、ヒップホップ史上に残る名盤が多数リリースされた伝説と呼ぶに相応しいレーベルです。

そんなコールド・チリンのオフィシャルTシャツが、なんとピーナッツ・バター・ウルフ(Peanut Butter Wolf)が主催するレーベル「ストーンズ・スロウStones Throw」よりリリース。
ポップなグラフィックでおなじみのレーベルロゴをプリントしたものもありますが、全体を通して大々的にフィーチャーされているのが、ヒップホップ界のアイドルともいうべき存在であるビズ・マーキー(Biz Markie)
相棒であったクール・V(Cool V)とのツーショットカットなどファンなら思わずニヤリとしてしまうようなチョイスに、優良レーベルとして鳴らすストーンズ・スロウらしいセンスが光っています。

すでにストーンズ・スロウのオンラインストアでは発売が開始されており、ロゴだけのものが28ドル、その他はすべて32ドルという価格設定。
日本へも発送してくれるのですが、注文枚数に応じて変動するかなり割高な送料が悩みどころです…。

http://www.stonesthrow.com/news/2009/07/cold-chillin

02 03 04

 
05