『Coca-Cola』のボトルを100%再利用したハンドメイドグラスがPASS THE BATONにて限定販売。

by Mastered編集部

コカ・コーラ(Coca-Cola)の生誕125周年を記念して、”NEW RECYCLE”をコンセプトとしたセレクトリサイクルショップ「パスザバトン」とのコラボレーションによる”ジュヌイングラス”を7月1日より1250個限定で発売する。
今回のコラボレーションで作られた”ジュヌイングラス”は、コカ・コーラの象徴ともいえる”コンツアーボトル”を100%再利用した素材で、日本のガラス職人が手作りで仕上げたもの。

もともと、コンツアーボトルを2つに切ったようなデザインの”ジュヌイングラス”だが、本物のコンツアーボトルから再利用された素材を使用しているため、オリジナルのジョージアグリーンの色合いが楽しめる1個といえよう。その他、詳細は以下のとおりとなっている。

<製品概要>
■製品名 『ハンドメイド ジェヌイングラス』
■発売日: 2011年7月1日(金)
■販売場所: コカ・コーラオフィシャルショップ 
コークストア(http://www.cokestore.jp
パスザバトン表参道店
パスザバトン丸の内店
パスザバトンウェブショップ(http://www.pass-the-baton.com
■価格: 3,900 円(消費税込)
■販売数: 限定1250 個

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。