デザートブーツが誕生70周年。Clarks ORIGINALSの一夜限りのイベントがパリで開催

by Keita Miki

Clarks ORIGINALS(クラークス オリジナルズ)が現地時間1月16日、パリのマレ地区にて、一夜限りのスペシャルなイベントを開催した。

Clarks ORIGINALSが2020年に掲げるテーマは、”THEN.NOW.ALWAYS”。1950年の誕生以来、世界中の人々に愛されているClarks ORIGINALSのアイコン・デザートブーツの誕生70周年を祝う、記念すべき1年となる。

そんなアニバーサリーイヤーの皮切りとなった今回のイベントでは、2フロアに分かれた会場にて、2020年秋冬コレクションのラインナップをいち早くお披露目。

また、ロンドンのハンドダイブランドであるStain Shade(ステインシェイド)によるインスタレーションや、2012年に発売されたフォトブック『Clarks in Jamaica』のエキシビジョン、グラフィティアーティスト・ENDLΣSS(エンドレス)によるアートパフォーマンスなど、多彩なコンテンツがゲストを出迎え、モデルのUTA、Taiki、NoahもClarks ORIGINALSのシューズを履いて来場した。

なお、『Clarks in Jamaica』は2020年に新たなコンテンツを加え、アップデート版として復刊予定。

その他にも今後、コラボレーションアイテムの発表等も含めて、様々な展開が予定されているとのことなので、2020年はClarks ORIGINALSから目が離せなくなりそうだ。

【お問い合わせ先】
Clarks JAPAN
https://www.clarks.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。