吉井雄一がディレクション。「CITYSHOP」が12月24日にオープン。

by Mastered編集部

ベイクルーズの新たなショップが12月24日(木)に南青山にオープンする。

Print
ベイクルーズの新たなショップが12月24日(木)に南青山にオープンする。

ビンテージショップIN THE POLICY OF TRUTHに始まり、東京の名だたるショップを立ち上げ、ディレクションを行ってきた吉井雄一をクリエイティブディレクターに迎え、新たに生まれる「CITYSHOP」。

同店の1階はデリカテッセンとなっており、2016年に20周年を迎えるPARIYAがプロデュースを手掛ける、15種類のサラダや、ストリートの男子も通えるような新しいファストフード、パワーフードが揃う。

2階には古着やビンテージ、音楽、アートだけでなく、雑貨から食品雑貨に至るまでジャンルレスにミックスされたショップを構え、オオスミタケシと吉井雄一がディレクションを手掛けるオリジナルブランド[CITYSHOP(シティショップ)]をメンズ・レディースともに展開。

独自の視点で編集されたファッション、フード、カルチャーの新しいスタンダードを発信していく同店のオープンを楽しみに待つとしよう。

CITYSHOP
2015年12月24日(木)オープン予定
東京都港区南青山5-4-41
1F FOOD&BAR 11:30-22:00(L.O21:30)
TEL:03-5778-3912(オープン以降開通)

2F FASHION&CULTURE 11:30-20:30
TEL:03-5778-3953(オープン以降開通)
http://cityshop.tokyo/
https://www.instagram.com/cityshop.tokyo/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。