30周年を迎えたCIAOPANICがリブランディング。FACEがデザインした新ロゴも発表

by Mastered編集部

CIAOPANIC(チャオパニック)が今年30周年を迎えるにあたり、リブランディングを行った。

今回のリブランディングでは、クリエイティブディレクターに市之瀬智博を起用。

リブランディングプロジェクトの第1弾として、10月5日(金)に明治通り沿いにパルが新たにオープンする複合型セレクトショップ、baseyard Tokyoの1階に、約100坪の旗艦店CIAOPANIC baseyard 原宿店をオープンする。

また、原宿店オープンと同時に一新される新ロゴは、イラストレーター・アーティストのFACEがデザイン。CIAOPANIC(青:誠実・謙虚を表す)を、バー部分に表現された男女(黄色:探求心・好奇心を表す男性、紫:優雅・艶やかを表す女性)が支えることでブランドが存在するという意味が込められている。

さらなる展開を見せたCIAOPANIC。原宿に足を運んだ際は、ぜひとも旗艦店に足を運びたい。

CIAOPANIC baseyard 原宿店

2018年10月5日(金)オープン
東京都渋谷区神宮前6-12-22 秋田ビル 1F
営業時間:11:00~21:00 ※日曜は20:00まで。
TEL:03-3486-5118
https://www.palcloset.jp/shared/pc_pal/event/baseyard/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。