カニエに対抗!? スウィズ・ビーツ×『クリスチャン・ルブタン』のスニーカーがお披露目に。

by Mastered編集部

スウィズ・ビーツ2007年の作品「One Man Band」

かねてから噂となっていたスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)と『クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)』によるコラボレーションスニーカーがこのたび、遂にお披露目となりました。

盟友DMXやジェイ・Z(Jay-Z)、バスタ・ライムス(Busta Rhymes)など、数々のトップアーティストを手がけるブロンクス出身のプロデューサー兼MCスウィズ・ビーツと、いわずと知れた高級靴ブランドの代名詞、クリスチャン・ルブタン。一見すると何の関連も無さそうなこちらのコラボレーションですが、実は今年の春先にはすでに両者によるジャケット・コレクションが公開されており、今回の件もいわば必然の流れと言えるわけです。

2010年アーバン・ヒップホップ・シーンの最重要MC、ドレイク(Drake)の新曲「Fancy」のプロモーションビデオに出演した際、スウィズ・ビーツが着用したというこちらのスニーカー→画像は、シルバーのクロコが全面に使用されたラグジュアリーな仕上がり。値段や取り扱い店などの詳細は今のところ一切不明となっていますが、実際に街で履くことを夢見て楽しみに待つとしましょう。

[via : HIGHSNOBIETY]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。