アメリカでは一足先に『クロエ・セヴィニー フォー オープニングセレモニー』の2009年秋冬が立ち上がる

by Mastered編集部

chloe-sevigny-opening-ceremony-fw09-front
渋谷公園通りでのグランドオープンを来週末(8月30日)に控え、ますます注目度が高まっているオープニングセレモニーですが、本国アメリカでは一足先に注目のコラボブランド『クロエ・セヴィニー フォー オープニングセレモニー(Chloe Sevigny for Opening Ceremony)』の2009年秋冬が立ち上がったようです。

以前紹介したように、今季は「ゲイ・ランバージャック(gay lumberjack)」をテーマに掲げ、英国的なプレッピーやパンクのエッセンスを取り入れたラインナップでユニセックスになるため、もう少しフェミニンな雰囲気になるのかと思っていましたが、意外に男っぽい印象の仕上がり。どちらかというとメンズ服を女性が着こなしている感じになっています。

価格は少々お高めで、日本での価格も高額になりそうですが、クオリティなどは期待できそうな予感。
日本のショップにどの程度入荷するのかは不明ですが、もし入ってこない場合もクレジットカードさえあればオンラインでのショッピングも可能ですので、興味を持たれた方は是非チェックしてみてください。

ちなみにCluster編集部的には ワイドパンツとグレーチェックのフランネルボタンダウンシャツが気になります。

chloe-sevigny-opening-ceremony-fw09-7chloe-sevigny-opening-ceremony-fw09-5

 

 
[via:Highsnobiety]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。