注目の新ブランド[Children of the discordance]の2012年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

元エイシクル シップス ジェットブルーのバイヤー[アドヴァンテージ サイクル(Advantage cycle)]のデザイナーとして知られ、過去には当サイトの1週間スナップにも登場した志鎌英明と、ドメスティックブランド[アヴォイド(AVOID)]のデザイナーである井ノ川貴之、木戸亨の両名が2012年春夏シーズンよりスタートさせる注目の新ブランド、[チルドレン オブ ザ ディスコーダンス(Children of the discordance)]。その最新コレクションが遂に公開された。
ファーストシーズンとなる今回は特定のテーマは設けずに、自らの手による手刷りTシャツやパッチ、厳選した古着をリメイクしたアイテム、そして個々が影響を受けたデザイン、ヴィンテージアイテムなどを織り交ぜたコレクションを展開。[スラッシャー(Thrasher)]への別注や、[ディッキーズ(Dickies)]オフィシャルのリメイクアイテムなど、老舗ブランドとのコラボレーションアイテムも大きな魅力の1つとなっている。

なお、志鎌英明は同ブランドのスタートと共に、ユニットGipsy three orchestraとしての活動もスタート。こちらの方の動向にも注目しつつ、ひとまずは最新コレクションの店頭への到着を楽しみに待つこととしよう。

cotdlogo

お問い合わせ先

ドウム

Tel: 03-5410-5878

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。