『シャネル』が、フランス・サントロペに期間限定のポップアップショップをオープンしたようです。

by Mastered編集部

女性ならきっと一度は憧れるであろうラグジュアリーブランド『シャネル(CHANEL)』が、サントロペ(St. Tropez)に期間限定のポップアップショップをオープンしたようです。
 
このサントロペという土地は、フランスにあるビーチの中で最もゴージャスなバカンスエリア。もちろんカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)もお気に入りで、リゾートコレクション発表の場として選んだり、ショーの同日に中心の広場の一角にあるシネマにて大帝自身が監督したショートフィルム『Remember Now.』を特別上映するなど、公私に渡っても使用している模様。

さて、こんなバカンス地に佇む18世紀の大邸宅内にオープンしたポップアップショップは、『シャネル』のウェアやアクセサリーにマッチさせるよう、白や黒・赤・ベージュといったココらしいカラーが溢れる空間。
10月3日までの期間限定とはいえ、そこは『シャネル』。空間作りにも余念がなく、贅沢なショップに仕上がっているようです。

この夏、フランスのリゾートで優雅な休日を過ごす予定の方は、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

[via:The Moment]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。