庭に20年間放置しても損傷は「7分の遅れ」のみ。[CASIO]の時計が世界中で大絶賛。

by Mastered編集部

ファッション好きならば、みんな1つは持っている[CASIO]のデジタルウォッチ。 そんな[CASIO]のデジタルウォッチの頑丈さが1ユーザーのFacebook投稿により、現在世界中で大絶賛されています。 はてブ周辺でも大きな話題になっていますが、ネタ元はこちらの投稿ですね。

11425231_10155632763815307_6710111742015266476_n
ファッション好きならば、みんな1つは持っている[CASIO]のデジタルウォッチ。

そんな[CASIO]のデジタルウォッチの頑丈さが1ユーザーのFacebook投稿により、世界中で大絶賛されています。

はてブ周辺でも大きな話題になっていますが、ネタ元はこちらの投稿ですね。

なんでもこのイギリス人男性、Toby Wagstaffさんは20年前に自宅の庭で[CASIO]の『F91W』を紛失してしまったんだそうですが、それがここ最近発見された模様。トップの時計がTobyさんがFBに投稿している実物の写真です。

そしてなんとなんと驚くべきは20年間もの間、自宅の庭に放置し、雨ざらしだったにも関わらず、目立った『F91W』の機能的な損傷は「7分の遅れ」だけだったと言うのです。

もちろん、この事実を世界中の人々は大絶賛!

無題

という訳でネタ元の投稿は現在約4,500シェア、約100,000ものいいね!を記録しており、コメント欄は[CASIO]への賞賛で溢れ返っています。

日本が世界に誇る「安くて良いモノ」の代表格とも言える、[CASIO]のデジタルウォッチ(ちなみに『F91W』はamazonで1,000円で買えます)。EYESCREAM.JP読者の皆さんもこれを機会に押入れから引っ張り出してきて、身に着けてみてはいかがでしょう。

今の時代、下手な口コミサイトなんかよりもこういったリアルなSNSの投稿の方がよっぽど影響力はあるんでしょうね。

なにはともあれ、[CASIO]万歳!

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。