CALVIN KLEIN 205W39NYCの2018年春夏コレクションが公開

by Keita Miki

ラフ・シモンズがチーフ・クリエイティブ・オフィサーを務めるCALVIN KLEIN 205W39NYCが現地時間9月8日、ニューヨークにて、2018年春夏コレクションを発表した。

シネマ、つまりはハリウッドの映画界、そしてアメリカの悪夢と全能のアメリカンドリームの両方に対するその描き方からインスピレーションを得たという今シーズン。

スリラー映画のヒロイン、ヒーロー、そしてアンチヒーロー。映画の主人公たちの美学が止めどなくリミックスされ、彼らの存在意義に新たな解釈と称賛を与えたコレクションとなっている。

なお、ラフ・シモンズは本コレクションに関して、以下のようにコメント。

「これはアメリカのホラーとアメリカの美を示したものである。ファッションはホラーを隠し、美だけを採用しがちであるが、これらは共に生活の一部である。当コレクションはそれを、すなわちアメリカの生活を讃えるものなのだ」

【お問い合わせ先】
CALVIN KLEIN JAPAN
TEL:03-6418-5875
http://www.calvinklein.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。