目のやり場に困ってしまう… カルバン・クラインの2010年春夏展示会

by Mastered編集部

CKJ
ここ数シーズン、セクシーなアドキャンペーンを実施し、いろいろと物議を醸しているカルバン・クライン ジーンズ(Calvin Klein Jeans)ですが、今度は展示会でやってくれたみたいです。

クリエイティブ・ディレクターのケビン・キャリガン(Kevin Carrigan)が、デニムやショーツにスポットを当てるために、ウィメンズモデルをトップレスな状態で登場させてしまったようなのです。
もちろん手ブラや男性モデルに寄り添うことでトップ部分は隠していますが、健康的な男性なら気になってしまって、服を見るどころではなくなってしまうので本末転倒な気も…。
さらに、モデルさんたちはずっと手ブラな状態でしょうからかなりシンドそうですよね。

せっかく、ホワイトやベージュ、アッシュグレーのアイテムをメインにクリーンで爽やかな印象のコレクションに仕上げているんだから、そこまで飛ばした見せ方はしなくて良かった気もするのですが、ここには一服の清涼剤的な思いも込められていたんでしょうか?
 
Calvin Klein and Calvin Klein Jeans Spring 2010

 
[via:Fashion Copious]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。