LA在住のヴィジュアルアーティスト、Cali Thornhill DeWittのエキシビジョンが開催。

by Mastered編集部

calilashow
Iceage やLust For Youth、Hoax、Antwonなど気鋭のバンドのMVを多数手掛けることでも知られるLA在住のヴィジュアルアーティスト、Cali Thornhill DeWittのエキシビジョンが9月13日(土)より、BIG LOVE 原宿にてスタートする。

No Age、John Wiese、White Fence、Crazy Bandなど個性豊かなアーティストやバンドを擁するレーベルTeenage Teardropsも主宰しているCali Thornhill DeWitt。展示作品すべてが即完売し大きな反響を呼んだニューヨークに続き行われる東京のエキシビジョンでは、最新のプラスチック・サイン・シリーズを中心に展示・販売。さらにはエクスクルーシヴで制作されるTシャツ類も販売予定となっているので、ファンにとっては見逃せないイベントとなりそうだ。

その他、エキシビジョンの詳細は以下の通り。

【Cali Thornhill DeWitt『It’s Hard To Be A Stand Up Guy In A World Of Sit Down People』】
開催日時:2014年9月13日(土)~27日(土)
開催場所:BIG LOVE 原宿
東京都渋谷区神宮前2丁目31−3 宝栄ビル3FA
TEL:03-5775-1315
http://www.bigloverecords.jp/

califlag

calipitbull

calishirt

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。