大阪のCOMES A TIMEで自分だけの『CAGE OPERATION-T』を作る

by Nobuyuki Shigetake

大阪のCOMES A TIMEにて、TWONESS(トゥーネス)とMIDORIKAWA(ミドリカワ)のコラボレーションによって誕生したJohn CageのグラフィックTシャツのハンドメイドイベントが、11月3日(日)に開催される。

2019年内にオープン予定であり、現在工事途中のCOMES A TIMEを会場とした本イベント。

限定リリースとなるロングスリーブTシャツは、TWONESSとMIDORIKAWAが2018年秋冬シーズンに製作し、好評を博したJohn Cageのグラフィックがフロントに。そして、同人物が考案した手法に則り、背面には、”CHANCE OPERATION=偶然”を利用したハンドワークが施される。

12面体のサイコロで同人物にまつわる”WORD”を決め、4面体のサイコロで”POSITION”、そして6面体サイコロで”COLOR”を決定するという、ユニークな試みによって誕生した自分だけのオリジナルTシャツは、着れば着るほどに愛着が湧くこと間違いなし。

イベント当日は、実験音楽集団・CARTRIDGE MUSICによる、John Cageの譜面レクチャーとパフォーマンスなども実施されるようなので、お近くの方は是非とも足を運んでみてほしい。

CAGE OPERATION-T PRINT & HANDWORK

開催日時:2019年11月3日(日)
開催場所:COMES A TIME
大阪府大阪市北区本庄西1-6-14 本庄ビルディング101
※Tシャツの販売はチケット制。
チケットはSilver and Gold UMEDAの店頭、もしくはsg-umeda@silver-and-gold.comにメールで連絡。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。