スノーボードの概念が変わる ! ?[BURTON]より、来季にリリースされる『STEP ON』システムを試乗レポート。

by Mastered編集部

日進月歩に開発され続けているスノーギア。そんな中で[BURTON(バートン)]が、来季(2017-2018シーズン)、『STEP ON』というセンセーショナルなバインディングシステムをローンチすると発表した。

_YOS1312STEPON TOUR_@goryu_20170119_yoshito

Photo:柳田由人

唐突ですが、EYESCREAM.JP読者の皆さん、ウィンタースポーツに興味はありますか?少し前に再燃したスキーのプチブームを皮切りに、最近では30代から40代のスノーボーダーもスキー場へ返り咲いているそうですね。かく言う私もその一人ですが、当時と比較し何よりも驚いたこと、それはギアの進化。その一言に尽きます。

そんな日進月歩に開発され続けているギアの中でも、[BURTON(バートン)]が来季(2017-2018シーズン)、『STEP ON』というセンセーショナルなシステムをローンチすると発表。個人的にも興味津々だったところ、縁あってその試乗会にお招きいただきました。

そもそも『STEP ON』とは、いわゆるステップ・インシステムのBURTON独自の呼称。余計なものを削ぎ落とし、シンプルなデザインとステップオン(ブーツをワンタッチでバインディングシステムに固定)の機能に特化し、ブーツとバインディングを完全にフィットさせるシステムだそうです。

17283101001_1
17285101001_1

過去には、各社が挙ってステップ・イン システムを開発・採用していた時期もあったようですが、当時の技術では払拭できなかった様々な問題や課題があり、当時のボーダーには中々普及しなかったみたいですね。

そんな中で[BURTON]は、5年という歳月を掛けて開発し、更には数百人を超えるライダーにテストライドを敢行。そのフィードバックを一つ一つ検証し、満を持してこの度の発表に至ったとのことです。

BURTON1

いざ試乗!ファーストインプレッションとしては、ブーツがとにかく軽く感じたこと。装着までの一連の流れも非常にシンプルで、サイドストラップ型のバインディングのフィールそのもの。その後10本ほどテストさせていただいたのですが、特筆すべきは何より脱着がスムーズ。リフトを降りてから止まることなくそのまま滑走できることが素晴らしいです!

2017-01-26 11.21.22

専門的なことを挙げればキリがないのですが、結果的に[BURTON]さんはとんでもないシステムを開発したということですね。伝説的なスノーボーダーのテリエ・ハーコーセンは、「数年以内にみんなこのシステムを使っているんじゃないかな?」と予見しているらしく、生粋のボーダーはもとより、返り咲きをご検討されている方も、是非この『STEP ON』にご注目下さい!

_YOS1095STEPON TOUR_@goryu_20170119_yoshito

Photo:柳田由人

ローンチの日程や価格等は追って発表となるので、弊誌でも逐次ご報告致します。

【お問い合わせ先】
BURTON
www.burton.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。