秋のリラックススタイルに。bukht for Ron Hermanのカーディガン

by Keita Miki

先日公開されたばかりの2019年春夏コレクションも記憶に新しいbukht(ブフト)がRon Hermanの為に製作したスペシャルなカーディガンが、新たに発売された。

棒針(編み棒)と呼ばれる直径2~30ミリ、長さ30センチメートルほどの先がとがった2本の棒で糸を操り、編み目を作る、主にニットを作る時に使用される技法を用いたこちらのカーディガン。

素材はアルパカ混のモヘヤと一緒に、ウールアクリル素材を引き揃えることにより、アイテムのボリュームの割に軽めのウェイトに仕上げたバルキーニット。

棒針編みのラーベン組織(長さの違う針を選んで、それぞれ異なる動作を与えることで、タックの配列変化や積み重ねによって、多くの立体的な柄ができる)が特徴で、職人により1点1点、丁寧に手編みされている。

インラインでは展開がない編み地と糸使いをベースとした大判のカーディガンは、これからの季節のリラックススタイルにぴったり。

デニムとTシャツにあわせて軽やかに着こなそう。

【お問い合わせ先】
Ron Herman
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1
TEL:03-3402-6839
http://ronherman.jp/

各42,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。