バドワイザーによるグローバルプロジェクト『BUDX』が遂に日本に上陸

by Nobuyuki Shigetake

世界6⼤陸・約85カ国で愛飲され、世界を席巻するBudweiser(バドワイザー)によるグローバルプロジェクト『BUDX』が、CROSS DOCK HALL HARUMIにて8月29日(木)から8月31日(土)までの3日間に渡って開催される。

パリやホーチミン、ラゴス、ムンバイなど、世界の都市を周遊している本プロジェクトだが、今回の東京での開催時には、他の都市と同様に『BUDXTOKYO』と、都市名を冠したネーミングで展開。

各都市のヘッドライナーには、Toro Y Moi、Maceo Plex、Busy P、Kevin Saundersonなどの世界でも活躍するアーティストがラインナップされており、また、各カルチャーのアーティストによるトークセッションやエキシビションなどの、デイプログラムも実施。

『BUDXTOKYO』も同様に、国内外の気鋭アーティストらによる、充実したプログラムで展開され、第1弾ラインナップは7月中旬、第2弾ラインナップは7月下旬に、それぞれ発表を予定している。

チケットは抽選形式となっており、なんと入場は無料。入場申し込みについては、第1弾ラインナップの発表と同時に開始予定とのことなので、気になった方は、是非とも応募してみてほしい。

BUDXTOKYO

開催日時:2019年8月29日(木)~8月31日(土)
開催場所:CROSS DOCK HALL HARUMI
東京都中央区晴海4-7-4
https://budweiser.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。