KANDYTOWNの中心メンバー、BSCによるソロデビューアルバム『JAPINO』が7月24日にリリース

by Nobuyuki Shigetake

KANDYTOWNの中心メンバーであり、BANKROLLのメンバーでもあるBIG SANTA CLASSIC a.k.a. BSCによる待望のソロデビューアルバム『JAPINO』 が7月24日(水)にリリースされる。

KANDYTOWNのメジャーデビューアルバム『KANDYTOWN』においてもリード曲をはじめとする人気の高い楽曲に参加し、最新のデジタルEP『LOCAL SERVICE』でもリード曲“Till I Die”で印象に強く残るラップを披露。さらに、IOやRyohu、Neetz、KIKUMARUといったメンバーのソロ作品へも参加し、個人でも活発に活動している同人物が満を持して放つ今回のソロアルバム。

収録楽曲などについては今後アナウンスされていくとのことなので、続報を楽しみに待つとしよう。

BSC 『JAPINO』

2019年7月24日(水)リリース
レーベル:KANDYTOWN LIFE / P-VINE
品番:PCD-25279
価格:2.500円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。