洋食歴40年のシェフが手がける咖喱屋ボングーがNEWoManにオープン

by Nobuyuki Shigetake

咖喱屋ボングーが、2月27日(木)、NEWoMan 新宿にオープンする。

シグネチャーメニューは、洋食を作り続けて40年のシェフが満を持して挑んだ贅沢ビーフカレー。

フレンチの技法で作る本格的なデミグラスソースに、多種多様なスパイスを最上のバランスでプラス。さらに赤ワインでマリネしてから低温でじっくり煮込んだ、ほろほろの牛ほほ肉がたっぷりと入っている。

営業時間は23:00までとなっているので、平日、仕事終わりのちょっとした贅沢にいかがだろうか。

咖喱屋ボングー

2020年2月27日(木)オープン
東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan新宿 2F エキソト
営業時間:10:00~23:00(L.O. 22:00)
TEL:03-5357-7477

贅沢ビーフカレー 2,400円 + 税

カツカレー 1,600円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。