アウトサイダー感とアートな香りが同居する新ブランド『ブラック ウィドゥ』に大注目です。

by Mastered編集部

ブラック ウィドゥのバンダナスカーフ
左 6,300円 ※シフォン
右 7,350円 ※ツイル
(ともにデュード)

この2010年秋冬シーズンより、アーティストMAGDRONとタトゥアー鎌田めぐむによる新ブランド、『ブラック ウィドゥ(Black Weirdos)』が始動。不良の三大娯楽「ノム・ウツ・カウ」の “Man’s Ruin”(男の堕落)をブランドコンセプトに…と聞くと、なんだか随分ハードコアな印象を受けますが、実際には「Weidos(変人・奇人の意)」という単語をその名に冠するとおり、グラフィック中心のカットソーや小物、そしてジュエリーといったラインナップは、とてもユーモアに富んだものばかり。

まずは小物からご紹介しましょう。某有名ブランドのものを彷彿とさせるスカーフは、よく見るとなにやら馬同士の様子がおかしかったり、中央にはボールギャグが鎮座していたりと、いわゆるシモなネタをラグジュアリーに昇華してしまったという問題作。こちらは大判サイズやチーフサイズもラインナップされているので、是非ともジャケットスタイルのハズしとして取り入れていただきたい逸品です。
小物では他にも、「Love Thy Neighbor」を意味するメリケンサックやナイフといったハードなモチーフを、ポップな総柄であしらったネクタイなどもリリースされます。

ウェアは基本的にTシャツやスウェットといったカットソーがほとんどなのですが、リバーシブル仕様のスカジャケットもラインナップ。軽く羽織るだけでただものではないオーラを発する、注目の一着です。

そして最後はジュエリー。ネックレスなどの定番アクセサリーから、タイピンやカフスボタンまでをも網羅する充実のラインナップなのですが、なかでも当編集部の目を引いたのが、缶やネジなどが並んだブレスレット。こちら、アイコンを順に読み解いて行くと、「缶 = Can」「目 = Eye = I」「ネジ = Screw」「U = You」「?」という、これまたちょっとエッチなスラングになっております。

以上駆け足で紹介してきましたが、いかがでしょうか? 内容的には「バッドテイスト」とも言われかねない、遊び心のありすぎるモチーフを扱っているのですが、元々Clusterでもおなじみの某ブランドにグラフィックを提供していたりと、過去にさまざまなOEM仕事を手がけてきた実力派。ふざけたものを真面目に作る、そんな姿勢に共感できる人も多いのではないでしょうか。
とにかく、今後が楽しみなブランドの誕生です。

ブラック ウィドゥの
ネクタイ 9,240円
ボウタイ 7,140円
チーフ 6,090円
(すべてデュード)

中国語のようですが、
書いてある文字は「MAD」。
ブラック ウィドゥのTシャツ
7,140円
(デュード)

見たままです(笑)
ブラック ウィドゥのスウェット
10,290円
(デュード)

ブラック ウィドゥの
スカジャケット
102,900円
(デュード)

リバーシブル仕様。

背中には、反り返った裸の女性を
顔に見立てた、ブラック ウィドゥの
メインアイコンを刺繍。

ブラック ウィドゥのブレス
23,100円
(デュード)

ブラック ウィドゥのタイピン
9,450円
(デュード)

Dude

お問い合わせ先

デュード

Tel:03-6416-3971
http://www.dude-inc.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。