『BLAAK×HEAD PORTER』の第2弾アイテムが8月上旬より登場。

by Mastered編集部

1998年、アーロン・シャリフ(Aaron Shari)と岡田サチコがセントラル・セント・マーチンズ校在学中にスタートさせたブランド『ブラック(BLAAK)』。彼らと『ヘッド・ポーター(HEAD PORTER)』によるコラボレーションアイテムの第2弾が2011年8月上旬より登場する。
昨年初登場し、世界中で大きな話題を呼んだこの両者によるコラボレーションだが、2011年秋冬シーズンは“MAXIMUM OF MINIMUM”というテーマを掲げてコレクションを展開。ブラックを基調としたシックなカラーと、光沢のある素材感が大きな特徴となっている。
そして、そんな中から今回リリースされるのがKNAPSACKとSQUARESACKという2型のバッグ。いずれもシャイニーなカラーリングにボンディング加工を施しており、ジッパー使いによりエッジーな雰囲気を表現。ヘッド・ポーターならではのシンプルでミニマムなデザインをどこまでマキシマムに表現できるか、ということに焦点をあてた意欲作だ。

なお、この他、発売日の詳細などに関しては下記のお問い合わせ先より。今後の展開にも注目しつつ、発売を楽しみに待つこととしよう。

お問い合わせ先
ヘッド・ポーター
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前3-21-12 1F.B1F MAP
TEL:03-5771-2621

ブラック×ヘッド・ポーターの
バッグ
13,650円
※KNAPSACK
(ヘッド・ポーター)

ブラック×ヘッド・ポーターの
バッグ
16,800円
※SQUARESACK
(ヘッド・ポーター)

リュックとしても使用可能。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。