約6年間の収監生活を綴った衝撃の1冊。「監獄ラッパー B.I.G JOE」が8月25日に発売。

by Mastered編集部

北海道を代表するHIPHOPグループ、MIC JACK PRODUCTIONの中心人物であり、あのTHA BLUE HERBとも深い関わりを持つラッパーB.I.G JOEが、約6年間に渡る収監生活を綴った書籍「監獄ラッパー B.I.G JOE」を8月25日(木)に発売する。
2005年、服役中であったオーストラリアの刑務所から日本への国際電話を利用して製作した1曲“Lost Dope”でジャパニーズ・ヒップホップ・シーンに衝撃を与えたB.I.G JOEだが、本書ではそんな彼が異国の獄中で経験した出来事を事細かに記述。ヘロイン密輸容疑で逮捕された事件の顛末、裁判の行方、塀のなかの過酷な生活、そして、前向きに生きる力を与えてくれたラップという表現手段など、これまで語られることの無かった全貌が遂に明らかとなる。

その他、詳細に関しては下記のURLより。9月下旬には発売を記念したインストアイベントも企画されているとのことなので、そちらの方も続報を楽しみに待つとしよう。

→Amazonで予約する

http://www.rittor-music.co.jp/books/11317104.html

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。