GQ/CFDA awardsのBest New Menswear Designers in Americaが決定

by Mastered編集部

その名誉ある賞を受賞したのは…ロバート ゲラー(Robert Geller)。

1976年ドイツ ハンブルグ生まれで、ロードアイランドデザイン学校を卒業。その後マーク・ジェイコブスのアシスタントを経て、アレキサンダー・プロコフと共にクローク(CLOAK)を立ち上げ、ニューヨークコレクションに参加。

残念ながら、クロークはなくなってしまいましたが、2007-08年秋冬コレクションより自らの名前を冠したブランドをスタートさせ、この度見事栄冠を手に入れました。

予想通り順当な受賞になりましたが、個人的そしてCluster的にはベンジャミン・ビグスビー(Benjamin Bixby)に取って欲しかったです。

と言っても、彼の服は着る人を選んでしまうのでベストデザイナーのポジションを勝ち得るのはちょっと難しいかもしれませんね…

[via:GQ blog on men.style.com]